もじぐみについて

ランニングアートについて

国立市に富士山のランニングアート

ランニングアートを始めた経緯

年賀状の代わりになるSNS時代にあった新年の挨拶がないか考え、ランニングの軌跡を使った書き初めや干支ランができたら楽しいな、と思い始めたのがきっかけ。それ以降は記念日や季節のテーマごとにSNSで公開し、同じ愛好家とつながり共有しあっています。

干支ランニング完走
干支ランニング十二支完走!

干支ラン十二支すべて完走!

その干支ランですが、十二支すべて完走することを目標に続けていましたら、ランニングを初めて5年たった今年2021年2月に、十二支すべての干支ランコンプリートしました。5年もかかってしまいましたが、一つの目標に到達したことで大きな達成感で気持ちがいっぱいになると同時に、第二の目標を立てるステップに入ったなと感じています。

ランニングアート、マラソン歴

🏃‍♂️大会参加、🏅受賞歴、📺テレビ、📻ラジオ

年代内容Timeなど
2010.9.12体力保持と減量のためにNike+ Run Clubアプリ導入しラン開始(Avg.11’01″)
2015.1.11🏃‍♂️多摩川レース定例マラソン(10k)参加1:02:11(Avg.6’17″)
2015.2.8🏃‍♂️多摩川レース定例マラソン(10k)参加1:14:24(Avg.7’25″)
2015.12.13🏃‍♂️多摩川レースマラソン大会(10k)参加0:56:31(Avg.5’37″)
2016.1.2初ランニングアート公開🗻賀正富士山
2016.1.4初の干支ラン(戌年)🐕子犬(Avg.5’57″)
2016.1.16🏃‍♂️昭和記念公園パークマラソン(21k)参加1:57:10(Avg.5’33″)
2016.12.31初めての干支ラン🐓(Avg.7’15″)
2017.2.19🏃‍♂️青梅マラソン2017(30k)参加3:47:44(Avg.7’18″)
2018.2.15🏃‍♂️東京マラソン2018(42k)参加5:17:10(Avg.7’08″)
2018.2.2730k級の初ランニングアート(国分寺ランナー)3:57:12(Avg.7’44″)
2019.2.17🏃‍♂️青梅マラソン2019(30k)参加3:55:41(Avg.7’32″)
2019.7.15ランニングアート30作達成
2020.4.20ランニングアート50作達成
2020.4.28📺日テレ特番「スゴ動画超人GP」志水直樹さんの知人として出演ZOOM会議相手として
2020.10.20📺日テレNews ZERO「つながる」コーナーで紹介白鳥(16k)
2020.4.31🏆GPSアートでオリンピック4月大会(志水直樹さん主催)最優秀GPS特別賞桜の木(21k)
2020.8.28🏆人民日報体育主催「你的跑步轨迹够酷吗」(クールなランコース)公募の2級に入選孔雀(25k)
2020.11.20🏆上海マラソンを記念・六福珠宝「峰」創意走公募の50選の1人に入選LFの字
2020.12.31🏆RunGoトップランニングルート2020(6選内に入選)トナカイ(17k)
2021.1.6🏆GPSアートでオリンピック12月大会(志水直樹さん主催)入選トナカイ(17k)
2021.1.15🏆京都マラソンGPSアートコレクション・第1弾で優秀賞10選に(実質2〜11位)丑年の牛
2021.2.17干支ラン十二支完走
2021.2.24📺NHK京都放送のニュース630にて「オンライン京都マラソンランナーそれぞれの完走」で大鳥居のAR完走ゲートが紹介。AR完走ゲート
2021.2.26📻FM沖縄 RBCiラジオアップ‼︎』にて、もじぐみのGPSアートを2週連続で紹介。(1回目2回目アップ!!(10k)
予定ランニングアート100作達成
2021.3.2🏆京都マラソンGPSアートコレクション・第2弾でナイスラン賞5選に(実質5〜9位)(20k)
2021.5.3ランニングアート100作達成
2021.6.20🏆ドール・バナソンキャンペーン、で◯◯賞(商品:)バナナ
2021.6.20🏆WeRUN GPSアートアワード、で◯◯賞(商品:)父の日(18k)
東京マラソンの完走メダル
東京マラソンの完走メダル

一番難しかったお気に入り作品

国立市、立川市、国分寺市、府中市の4市をまたいだ35キロの「聖火ランナー」コースが一番難しかったです。人体を描くのはとても難易度が高く、それに、フルマラソン参加経験が一度(2018年東京マラソン)しかない自分にとって、35キロはフルマラソンに近い長さがあり、しかも8月の真夏で暑かったです。

聖火ランナーのGPSアート

GPSアートの楽しさとは

  1. タイムを気にせず「ランを楽しめる」点が魅力的です。マッチョに話題を取られがちなランニング界で文系が目立てる点がとてもユニークです。
  2. ランニングコースを通して、世界共通の話題や、好きなキャラクター、新型コロナや社会への不満を一筆で表現し、世界のランナー同士がコミュニケーションしていることが魅力的で、新しさを感じます。
  3. ランアプリがくれるご褒美のデジタルバッジよりも、足で描いた絵は達成感があり嬉しいことが魅力です。街でポケモンをゲットした気分になります。