クリスマスに走るGPSアートのXmas🎄お絵かきラン特集

Xmasツリーのお絵かきラン
Xmasツリーのお絵かきラン

検索でここに辿り着いたみなさんは、クリスマス用のGPSアートランニングアートお絵かきランのネタをお探しですね。その期待に応えるために世界中の参考資料と共に、年末恒例のXmasお絵かきランを成果裏に完走させるために尽力したいと考えます。

スポンサードリンク

RunGoの音声ナビで走れます

こちらで紹介しているルートはすべて、ランニング用ナビアプリRunGoを使って、音声ガイドを受けながら手ぶらでランニングできます。各コースの下にある大きなボタンからナビアプリにリンクします。ランニングの手順は以下の通り。

RunGo
ルート使用方法
  1. 事前にスマホにRunGoアプリをインストール
  2. スマホで下記リンクをクリックし、RunGoアプリに切り替わる(「Viwe RunGo App」クリック)
  3. ルート右上の「❤︎」タップで「マイルート」に登録される
  4. RunGoのルート検索「マイルート」タブからこのルート選択後「ラン開始」。

🦌トナカイ(17k)

クリスマスといえば、影の主役「トナカイ」ですね。「暗い夜道は、ピカピカの、お前の鼻が役に立つのさー♪」という歌詞が子供の頃なんのことかさっぱりわからなかったのですが(今もわからない)、トナカイコースがあるとないとじゃその街の運気が全く違いますよね。国立市にも一頭みつけましたよ。国立駅南東エリア(ena塾あたりの)道路整備前に走ったので、今なら耳がもっと可愛く描けるはずです。

トナカイのランニングアート
トナカイ
クリスマスツリーと一緒に
クリスマスツリーと一緒に
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます
RunGoメルマガで紹介されました

このトナカイは、「RunGoトップランニングルート2020(Best running routes of 2020)」の1つに選ばれました。

🦌トナカイ小(7k)

トナカイのコースが気に入ったので、ツリー飾り風のトナカイのオーナメントをお絵かきランにしました。コース上にクリスマスツリーを見つけたらすかさずツリーを写真に収めて、バエルようにコースと重ねれば可愛いかなと。あんなに見つけられるクリスマスツリーも、走ってみると案外コース上になくて焦ります。

トナカイのお絵かきラン
トナカイ紋様
Nike Run Clubを使った共有ルート
Nike Run Clubを使った共有ルート
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます

🦌走るトナカイ(小)も

クリスマスラン
上のトナカイ(小)の足を修正し作り直した「走るトナカイ」のXmasラン(5k)

🧦靴下(3〜5k)

デコり要素がおおいクリスマスRUNは距離が延びがちで嫌い。そんなあなたのために、短めのお絵かきランをご用意しました。短すぎるならボンボンをつけて5k近くまでアップデートできます。これも、道脇のツリーとともに共有画像を書き出せば可愛くなりそうですね。足の部分で失敗してるので、再設計して次回ちゃんと走ろうと思います。

クリスマスの靴下RUN
クリスマスの靴下のコースでランニング(3k)。
GPS art the Xmas socks
こちらはボンボン付きのXmas靴下(5k)
Nike Run ClubのXmasラン画像
ランニング中に通ったXmasデコとともに。
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます

🎄クリスマスツリー(17k)

国立市でクリスマスといえば大学通の道路両脇に並ぶ巨大クリスマスツリーです。2021年の12月から駅前広場を使ったLEDのイルミネーションも始まりました。このコースは初めて作ったツリールートなのですが、すこしオドロオドロしくなってしまったかな。次に走るときはもっと可愛いコースに再設計しようと思います。

国立市クリスマスツリーのランニングアート
国立市クリスマスツリーのランニングアート
国立市のクリスマスツリー
国立市の大学通り沿い銀杏並木に設置されたクリスマスツリーのLED。そこにランニングアートを重ねても何も違和感なし!
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます

🎄メモ書き風ツリー(5k)

こちらはさらに短い5kで完走できるお手軽なクリスマスツリーお絵かきラン。短いけども雰囲気はわかるかわからないか微妙なメモ書き風にこだわりました。「クリスマスツリーに見える?はは、たまたまだよ」的な会話でクールなランナーを演出しましょうw。

NRCのクリスマスツリー
Nike Run Clubで描いたクリスマスツリーの地図画像
Xmasツリーのお絵かきラン
Xmasツリーのお絵かきラン
RunGoで描いたクリスマスお絵かきラン
手書きっぽくて満足。RunGoで描いたクリスマスツリーのお絵かきラン
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます

🐓チキン(8k)

七面鳥を食べる習慣のない私たちは代わりにケンタッキーのフライドチキン等の鶏をクリスマス・イブに食べます。このコースはお絵かきランを始めた初期に描いたルートで、最近は新作として外国向け七面鳥コースも用意していますので、いずれ公開予定です。お楽しみに。

ランニングアート
ランニングアート「鶏」
国立市の大学通りのツリー
国立市の大学通りのツリーを背景に、チキンのお絵かきラン
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます

🔔教会(5k〜11k)

教会は通常の形とシンプルな形の2コースありますが、下のボタンではシンプル版にジャンプします。いずれも国立駅を通るので、クリスマスシーズンでランニングすると、途中にある国立駅前の三角屋根広場で電飾や讃美歌を聴くことができます。実際この日も合唱を聴くことができました。

教会のお絵かきラン
教会のお絵かきラン(5km)
ランニングアート
教会のお絵かきラン(11km)
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます

🎅サンタの横顔(28k)

そして最後は…やはりこの方がいないと始まりませんね。サンタクロースのお爺さんです。これが一番長い28キロでほぼ青梅30kマラソン!長い!。筋肉痛で年末を迎えてる自分。なんでだ。

サンタクロースのGPSアート
サンタクロースのGPSアート設計図
RunGo地図を見る
アプリRunGoでリンクを開くと音声ナビでランニングできます

このコースはRunGo公式アカウントに「Impressibve! Great work!(印象的で素晴らしい!)」と称賛されとても嬉しい。このページ上で紹介したトナカイ(17k)もRungoメルマガに2020年ベストコースの一つとして紹介してくれましたが、2021年も特集してくれるそうです。ブログかな、メルアドかな。

スポンサードリンク

世界の優れたクリスマスRUN

ここからは参考資料として世界の素晴らしいクリスマスRUNを集めました。感想とともにご紹介します。

サンタクロースのGPSアート
サンタクロースのGPSアート
もじぐみ

このサンタのクオリティーから考えると66キロという長さはそれほど長距離じゃありません。普通こういった完成度の高いGPSアートだと特にライド作品なら軽く100キロは行きます。サンフランシスコ系のランナーなら当然そうなるでしょう。つまり、長すぎず、クオリティーも高い、両面から優れている名作だといえます。ギザも少なくあったとしても自然で立体的。素晴らしい出来上がりですね。

スポンサードリンク

日本国内のランナー作品

ここからは国内の有名GPSお絵描きランナーさんです。サンタやトナカイ、クリスマスツリーのGPSアートで毎年年末シーズンは盛り上がっています。

ishikawasan

GPS art the Xmas socks
もじぐみ

ご当地コースを中心に2021年とても精力的にお絵描きランされてる石川県のishikawasan GPSアート。クリスマステーマでも尽力的。

Sweaterさん

GPS art the Xmas socks
もじぐみ

逆立ちのサンタさんでファンを驚かせたSweaterさん。顔だけでなく全身で決めてきます。2021年はソリー+トナカイ付きフルスペックサンタを披露し沸かせました。

休日ランナー

GPS art the Xmas socks
もじぐみ

クリスマスお絵描きラン」と検索すればほとんど休日ランナーさんが出てきます。それほどのクリスマスラン定番で、2020年のクリスマスランの連作は特に名作が揃っています。詳細は下のリンクあらどうぞ。

Yassan

GPS art the Xmas socks
もじぐみ

コース設計の名人、世界のYassanを紹介しないわけにはいきません。2021年のクリスマスは上のように海外のランナーが完走するというGPSアート国際交流を実現しています。Yassanのや国内ランナーGPSアートの詳細は下記のリンク先にどうぞ

小川さん

GPS art the Xmas socks
もじぐみ

推し活としてのお絵描きランをはじめたくさんのGPSアートを精力的に公開されてる小川さんのサンタさんコース。いつも、シンプル!わかりやすい!走りたい!と思えるコースでスッキリしたコースが特徴。このサンタさんも小川さんらしくとてもいい線で構成されています。

ハリマネさん

GPS art the Xmas socks
もじぐみ

いつも奇想天外な絵で皆を驚かせてくれるハリマネさん。小距離から長距離まで幅広くとても可愛い絵ばかり。クリスマスシーズンのトナカイもバッチリ。ご本人のGPSお絵描きブログがありますので詳細は下のリンクからどうぞ。

gpsoekakiさん

GPS art the Xmas socks
もじぐみ

gpsoekakiさんが描く動物のシルエットに私は多くの影響をうけたものです。一見ふつうですが、ただならぬ画力を感じます。トナカイRUNのほとんどは「トナカイ」ではなく「鹿」なってますよね。この絵はまさしくトナカイでしょ。しかも真っ赤なお鼻!そういうところです。

スポンサードリンク

クリスマスRUNのブログ一覧

このサイトにあるクリスマスRUN関連の完走ブログを一覧化しました。上で紹介したお絵かきランを走る実際の道路の様子を写真付きで詳細に紹介しています。ぜひどうぞ。クリスマステーマ以外のお絵かきランもあります。

あとがき

クリスマスお絵かきランについてまとめてみました。ツリーや靴下、トナカイなど、作品が一定数に達したのでこのようにまとめてみましたが、まだ主人公の「サンタクロース」のお絵かきランが私には一つもありません。2021年の年末に30キロ近いサンタランを用意していましたが、体調不良と仕事のスケジュールで走ることができませんでした。次の年2022年の年末こそはサンタクロースの横顔コースを完走しようと思います。では一年後のクリスマスでまたお会いしましょう

サンタクロースのGPSアート
サンタクロースのGPSアート設計図

この記事を書いた人

mojigumi

「もじぐみ」の代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしていますが、最近は記事そのものや、ブログ、動画などのコンテンツ配信にも力をいれています。インターネットの時代はコンテンツプロバイダになるのがとても重要。自分自身もランニングアートなど、自分自身がコンテンツになるように心がけています。