ネコのGPSアートを国立市に描いたお絵かきランのレポート

猫のお絵かきラン
Nike Run Clubで描いた猫のお絵かきラン

世界猫の日」に合わせて公開したネコ型のランニングコース。昨年だったかネコのお絵かきランを走ったが、Nike Run Clubの調子が悪く記録を取れなかった。今回は去年と違いガーミン時計を導入し万全の体制でのランスタートとなった。

ランニングアート情報

二度目のネコなので失敗しないように慎重にスタート。このほか様々な足の形のバリエーションがあるが、このコースが一番可愛いので「世界猫の日」を記念して走った。

ルート名国立のネコ2021
距離16km
タイム(サブ6)2h06m

スポンサードリンク

ランニングルート公開

RunGo

いつものように、このコースもランニングナビアプリRunGoにルート公開中です。RunGoは音声を使った道案内アプリなので、地図を使わないで手ぶらでランでき楽ちん安心。ルート利用方法を参考に下のリンクからどうぞ。

ルート使用方法
  1. 事前にスマホにRunGoアプリをインストール
  2. スマホで下記リンクをクリックし、RunGoアプリに切り替わる(「Viwe RunGo App」クリック)
  3. ルート右上の「❤︎」タップで「マイルート」に登録される
  4. RunGoのルート検索「マイルート」タブからこのルート選択後「ラン開始」。

スポンサードリンク

NRCのシェア画像

Nike Run Clubで書き出したお絵かきラン
Nike Run Clubで共有した画像

今回もメインのシューズ、NIKEリアクト・インフィニティー・ランとともに撮ったRunGoNike Run Clubのシェア画像。この靴は、購入直後は窮屈で履き心地は最悪だったが、足の形に馴染んだのか所持しているランニングシューズの中で抜群の履き心地になった。次に購入するランニングシューズはこの後継商品である「リアクト インフィニティ ラン FK フライニット2」を選びたいほど。

これでネコ型お絵かきランが2つ揃った

これで、ネコのお絵かきランをとあわせて二つのお絵かきランが揃った。このほかにもネコ型ルートは設計してあるので、来年の「世界猫の日」か日本の猫の日に完走しコースを公開しようと思います。

ランニング中の風景

今回のカタツムリRUNは国立市と国分寺市をまたいでのランニングとなったが、途中でお気に入りの文具店「つくし文具店」や神社も通過し、雨の隙間、気持ちいいジョギングになった。

国立市の公園の水飲み場
国立市富士見台3丁目「谷保第六公園」の水飲み場。蛇口がとられて飲めない。真夏での休憩にこの姿はとても悲しい。
国立富士見台第三団地
国立富士見台第三団地前の団地通りにある「富士見台ストアー」跡。
国立市役所近くの踏切
国立市役所から甲州街道に向かう途中にある踏切
国立富士見台第二団地
国立富士見台第二団地
国立市、団地通りの魚屋「魚善」
団地通りの魚屋「魚善」
富士見台第一団地の百合の花
国立市富士見台第一団地のジャンボ公園前に咲いていた百合の花
富士見台団地の小道
富士見台団地の小道
国立市南口の大学通り
国立市南口の大学通り
ブランコ通りの白十字
ブランコ通りに一時移転した白十字

ランアプリにおすすめのiPhone「ショートカット」

最近(2020年10月)のiPhone OSの「ショートカット」という自動化アプリをランニングのルーチンに導入し、楽になったので紹介します。

Shortcut

ショートカット化したランニングルーチン

自分が、ランニング直前に以下の多くの設定たちを必ずしていた。それがいつも面倒で、ランニングへの気持ちがやや萎えさせることに困っていた。そこでこの設定を一度に一つの音声コマンドでできないかと、ショートカット化したものだ。「ラン準備」とSiriにいうだけで下記の設定全てを済ませてくれて超便利である。

開始のショートカット

  1. RunGoなどランアプリを開く
  2. 音量を70%に設定
  3. AppleWatchの文字盤を「特大」に設定(電池節約のため)
  4. ラン開始を家族にショートメールで送信

終了のショートカット

  1. ランニング距離を入力
  2. 最後の保存画像含めた定型文ツイート
  3. おなじくインスタにも投稿
  4. AppleWatch文字盤を通常デザインに戻す
  5. Wi-FiをON

上の5項目を「ラン準備」とSiriに伝えるだけで一度に完了する。これ以外にも「終了のショートカット」も自作した。この他にも自宅に帰宅しWi-Fi下に入った時、全ての画像と動画をPCに転送するための「ランから帰宅」とうショートカット も下記とは別に作ってある。

スポンサードリンク

GPSランに役立つおすすめ商品

ランニングアートに便利なオススメ商品をご紹介。この2点はほんとに便利で使い出したら戻れないほど。AppleWatchに次の曲がり角までの距離が表示されると、iPhoneで地図を確認する回が激減しますし、無線イヤホンにするとケーブルがブラブラして気が散ることもなく、集中してランニングが断然楽しくなりますよ。

AppleWatch

最新 Apple Watch SE(GPSモデル)- 40mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

時計を見れば次にどちらかのコースがわかるって、本当安心して走れます。AppleWatchもう必須ですね。

AirPods

RunGoでは無線イヤホン「AirPods」が大助かり!このApple製以外にも、激安の中国製でも十分使えておすすめです。

Tシャツ販売はじめました

カマイタチのCMでお馴染み「UP-t」さんからオリジナルTシャツの販売もはじめました。現在3点のみですが、デザインが出来次第増やしていこうと思いますのでぜひどうぞ。カラバリもあります。

跑步Tシャツ
跑步Tシャツ(各色あり)
RUNNING ART Tシャツ
RUNNING ART Tシャツ(各色あり)
NIKEシューズコースTシャツ
シューズコースTシャツ(グレーのみ)
交通ルールを守ってRUN

🏃‍♂️交通ルールを守って、車に気をつけて、安全なランニングを心がけましょう🏃‍♀️

お絵かきランシリーズ、まだまだ続きます

ランニングアート

お絵かきラン」シリーズは下記リストにまとめていますので、もしよろしければ他のコースもチェックしてみてください。今後もこんなGPSアートを公開予定ですので、お楽しみに。

ランニングアートまとめ

この記事を書いた人

mojigumi

「もじぐみ」の代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしていますが、最近は記事そのものや、ブログ、動画などのコンテンツ配信にも力をいれています。インターネットの時代はコンテンツプロバイダになるのがとても重要。自分自身もランニングアートなど、自分自身がコンテンツになるように心がけています。