天覧山・巾着田ハイク:高麗峠、あいあい橋を通って曼珠沙華まつりの彼岸花をみてきた

2018年9月28日に埼玉県飯能市の天覧山から山に入り、高麗峠を経由して巾着田で開催中の曼珠沙華まつりまでの約5キロ、ハイキングに行ってきた。詳細は動画をご覧ください。

去年の秋に行ったばかりだが、彼岸花がすっかり枯れていた時期でシーズン観覧に失敗、その教訓を活かして、今年リベンジしたが、今年もやや遅め。3割が枯れているなか、なんとか綺麗な花をさがして撮りました。
帰りが近づくにつれ、疲れ果て口数が少ない。言葉が出ない自分に編集しながらどうしたもんか、困り果てるが、無言のまま終了しリアルを追求(笑)。
天気が良かったことが幸いし、蝶々、鈴虫、トンボなどでとても秋らしい山を満喫しました。

天覧山から巾着田への道順

  1. 西武線・飯能駅
  2. 天覧山入口
  3. 高麗峠
  4. 高麗博物館
  5. 巾着田(曼珠沙華公園)

巾着田の地図

撮影

  • GoPro Hero3+(BlackEdition)
  • iPhone7
  • Adobe Premiere CC 2017(編集 : 1080p 60fps)

スポンサードリンク

写真

天覧山入口
天覧山入口に向かう墓地脇の路地へ
天覧山入口
天覧山入口に到着
巾着田
巾着田曼珠沙華まつりの彼岸花
彼岸花のアゲハチョウ
彼岸花のアゲハチョウ
高麗川にかかる「あいあい橋」
高麗川にかかる「あいあい橋」
ドリップコーヒーセット
アウトドアで楽しむための、ドリップコーヒーセット
高麗川の「あいあい橋」下っでドリップコーヒーを楽しむ。
あいあい橋下からみた高麗川
あいあい橋下からみた高麗川
高麗川脇に咲いてた花(酔芙蓉)
高麗川脇に咲いてた花(酔芙蓉)
日が落ち暗くなった静かな高麗川
日が落ち暗くなった静かな高麗川

スポンサードリンク

この記事を書いた人

mojigumi

mojigumiの代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします