ホームページ制作、広告、パンフレット、冊子、イラスト等
ブログ

ジョギング

東京マラソン2018でフルマラソンに初挑戦!完走攻略と大会の感想まとめ

去年参加した青梅マラソン(30k)に続いて、今年は東京マラソン=フルマラソン(42.195k)に挑戦。フルマラソンに参加する上でアマチュアランナーの壁と言われている30キロ地点で襲いかかる「壁」をついに味わうことになった。その克服方法や感想を綴ります。

東京マラソン2018

Nikeアプリで地球に人の絵を描くランニングアート

ルート名 ランナー(Runner) 距離 約30K タイム 約3h56m 三度目のトライでついに完走したランナー型ランニングアート ランニングルートで絵を描くことを「Route Graphy」と名付けて、少しづつ絵を増や …

人型のランニングアートRutegraphy

長距離マラソンは足が痛くて無理、と思ったらコレ

30キロランニングは、去年初挑戦した青梅マラソン以降二度目だが、20キロ地点で必ずふくらはぎが痛くなる。この痛みを克服できなければフルマラソンは無理だ。以前、10キロで膝の痛みがひどく、フォームを改善したら劇的に痛みが和 …

ランニングの基本姿勢

新年干支ラン:戌年ルートでランニングアート

ルート名 犬(Dog) 距離 約13K タイム 約1h20m あけましておめでとうございます。 ランニングルートで絵を描くことを「Route Graphy」と名付けて、少しづつ絵を増やしていきます。今回チャレンジしたルー …

今年の干支・戌年でランニングアート

青梅マラソン2017で30kmに初挑戦、完走の感想

初参加の青梅マラソン。自分にとってハーフ(21k)が最長距離だったが今回距離は30k。不安を抱えつつ、フルマラソンの前に、辛いと言われている30kの壁を一度経験してみようとエントリーしてみた。その成績タイムと詳細をレポート。

青梅マラソン2017

新年干支ラン:酉年ルートでランニングアート

ランニングルートで絵を描くことを「Route Graphy」と名付けて、少しづつ結果を増やしていってます。今回チャレンジしたルートは、2017年の酉年にちなんで、鶏(にわとり)。想い描いたリアルなフォルムが出来上がり、とても満足。

ランニングアート Route Graphy

Nike+、JogNote等、定番ランニングアプリ比較

日本製のジョグノートを始め、人気のNike+、Runkeeper、RunTastic、それに健康機器メーカーのWithingsまで、定番ランニングアプリ5種類を詳細まで細かく比較!ここまで研究した資料が他にあるでしょうか!どのアプリを使えばいいか迷われてる方、ご参考に。

定番ランニングアプリ比較

40代で多摩川ロードレース大会(10キロの部)完走の感想

いままで一番長いマラソンは13キロでしたが、それを完走したとき「もうこの距離は走れない」と思った距離でした。しかも川沿いのマラソンは同じ景色の連続で、余計に長く長く感じてしまう。川沿いのマラソン大会参加は特によそう。その …

多摩川ロードレース大会(2015.2)
  • お問い合わせ

このサイトについて

  • facebook
Copyright © mojigumi All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.