Photoshopの便利な裏技、ショートカットキー(MacOS版:2019年版)

Photoshopショートカット

⌘Cくらいの基本ショートカットはマスターしてる人向けの、中級者向けのショートカット一覧です。MacOS版ですが⌘をCtrlにすればWindowsにも対応します(特に便利なものは⭐️マーク)

Photoshop基本編

コマンドショートカット補足
バードアイビューh押しながら
クイック選択モードq再クリックで有効
ツールの一時切り替え⭐️ショートカットキー長押しペンと消しゴムの切り替えに便利
選択範囲の移動スペースマウス+スペース両長押し
レイヤーエフェクト複製⭐️Optレイヤー複製と同じ
テキストを描画色に⭐️Opt+Delスポイト併用
テキストを背景色に⭐️+Del
選択レイヤーを結合+Shift+Opt+eロックに注意
タブ切り替え⭐️Ctrl+tabウィンドウ迷子時に
レイヤースタイルのコピペ⭐️+c別ファイルにも可
回転ビューrオプションバーのビュー初期化でリセット

切り抜き

人物補正

Adobe 2019裏技編

主に、CSS niteの定番講師の鷹野雅弘がAdobe公式チェンネルで披露しているもの。PhotoshopメインですがAdobe製品共通の裏技も入っています。(アプリ環境設定=⚙に省略)

基本編

コマンド方法補足
環境設定初期化+Opt+Shift+起動Ai、Ph、共通。iDはもうひとキー?。
ホーム画面無効⚙一般/ホーム画面無効再起動不要
従来の新規ドキュメントUIに戻す⚙一般/従来の「新規ドキュメント」ダイアロ使用昔は良かった、って方に
Shift変形⚙一般/従来方式の自由変形ビットマップ、スマートOBで可(シェイプNG)。Phのみ対応
ピクセルグリッド無効表示/表示非表示/ピクセルグリッドグリッドが邪魔、って方に
ワークスペース要領必要最小限パレット作ろうパレット少ないほうが操作軽い
マイツールパレットウィンドウ/ツールバー/新しいツールバーよく使うツールや作業に合わせてツールパレット追加を
バウンディングボックス+Shift+bショートカットで

AIシェイプ形成ツール関連⭐️

CS5からあるツールだが認知度が低い、パスファインダーのツール版。ドラッグ、Optドラッグ、クリック、の3操作で直感的にパス合体、パス集約ができる優れもの。僅かだがFlashのパス操作に似ててイラストロゴ作成が捗る。(シェイプ形成ツール部分の動画

従来は面倒だった、こういう面倒なロゴを数回の操作でできる
コマンド方法補足
合体⭐️ドラックツールのダブルクリックで設定可
型抜き⭐️Opt+ドラック
分割⭐️クリック

AIドキュメントプロファイル⭐️

AIの新規ファイル作成の時、いつも設定がリセットされる問題で、自分用のテンプレートを初期設定に組み込めないか、全デザイナーが感じている問題。これを解決する方法がこの裏技だが、従来の雛形とは違う点、いいとこ取りなところが嬉しい。(ドキュメントプロファイル部分の動画

まるでAIのCSS

鷹野さんのプロファイルの中身。AIのCSSと言えるファイルで、とても参考になる。

概要、ポイント

  1. AIでテンプレートになる新規ドキュメント作成し(ファイル名自由)
  2. 「プロファイル」セレクタ内の一番下「参照」選択し、そのフォルダに自分用新規プロファイルを作ればいいだけ
  3. テンプレートと違い、アートワークは継承されなない

その他のテクニック

Phで建物の遠近感をなくす

  1. Camera Rawフィルターでパネル上部「変形ツール」選択
  2. 遠近感のある建物の直線に沿ってガイド引く(Y軸、X軸)
  3. これで遠近感がリアルタイムに編集される

この記事を書いた人

mojigumi

「もじぐみ」の代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしていますが、最近は記事そのものや、ブログ、動画などのコンテンツ配信にも力をいれています。インターネットの時代はコンテンツプロバイダになるのがとても重要。自分自身もランニングアートなど、自分自身がコンテンツになるように心がけています。