WordPress 編集画面グーデンベルグ(Gutenberg)のショートカット

WordPress Gutenberg ショートカット

ワードプレスの新しい投稿編集画面「グーデンベルグ」がバージョンが上がるごとにとても使いやすくなってきた。特にショートカットが充実し、かつての編集画面に戻れないほどサクサク時短投稿できて大助かりだ。特に「/」から打ち始めると次々とサブメニューが浮かび上がり、ブロックを選ぶ手間も省かれている。ここで本格的にグーデンベルグに頭を切り替えるために、Wordpressの編集画面の最新ショートカット一覧を紹介します。

スポンサードリンク

いつものように、ここでもよく使う便利なショートカットには⭐️マークをつけておきました。MacとWinでだいぶ違う場合があるので要注意だ。

基本

内容WinMac
ショートカットを表示⭐️Shift+Alt+HCtrl+Opt+H
保存⭐️Ctrl+S+S
取り消し⭐️Ctrl+Z+Z
取り消しキャンセルCtrl+Shift+Z+Shift+Z
設定を表示Ctrl+Shift+,+Shift+,
ブロックナビメニューを開くShift+Alt+OCtrl+Opt+O
エディターの次の部分に移動Ctrl+`Ctrl+`
エディターの前の部分に移動Ctrl+Shift+`Ctrl+Shift+`
エディターの次の部分に移動 (代替版)Shift+Alt+NShift+Opt+N
エディターの前の部分に移動 (代替版)Shift+Alt+PShift+Opt+P
一番近いツールバーに移動Alt+F10Opt+F10
コードエディターに切り替え⭐️Ctrl+Shift+Alt+M+Shift+Opt+M

ブロック

内容WinMac
全テキストを選択(2度押すと全ブロック選択)Ctrl+A+A
選択部分クリアEscEsc
上段にブロックを追加⭐️+Opt+t
下段にブロックを追加⭐️+Opt+y
新ブロックを追加⭐️/

テキスト編集

内容Win/LinuxMac
太字⭐️Ctrl+B+B
イタリック体Ctrl+I(アイ)+I(アイ)
下線Ctrl+U+U
リンク⭐️Ctrl+K+K
リンク削除Ctrl+Shift+K+Shift+K
打ち消し線Shift+Alt+DCtrl+Opt+D
等幅フォントShift+Alt+XCtrl+Opt+X

この記事を書いた人

mojigumi

「もじぐみ」の代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしていますが、最近は記事そのものや、ブログ、動画などのコンテンツ配信にも力をいれています。インターネットの時代はコンテンツプロバイダになるのがとても重要。自分自身もランニングアートなど、自分自身がコンテンツになるように心がけています。