初心者のためのワイン基礎知識とおすすめ商品

ワインの買い方

ワイン初心者のための、主に赤ワイン選択方法や、おすすめ商品、基本となる基礎知識をまとめました。結論からいうと、さっと買うならセブンイレブンの「ヨセミテロード(500円程)」か、スーパーならどこでも売っている「コノスルCS(700円程)」「ロバートモンダヴィ・ツインオークスCS(800円程)」が一番美味しくコスパが良い。

用語解説

  • 産地
    ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュ、ロワール、ロヌール、トスカーナ、長野、山梨、等ぶどうの産地のこと。
  • シャトー
    生産者名のこと。「シャトー・ラトゥール」等あまりにも有名な赤ワインになると、生産者名=ワイン名になる。フランスではシャトーに等級が振られており、生産者の名前が重要なブランド化している。
  • 品種
    ピノノワール、カルベネソービニョン、ソービニョンブラン、メルロー、シラー、シャルドネ、等ぶどうの品種。それほど品種は多くなく、世界のワインはこの数あるこれら単一の品種、またはブレンドでできている。
  • AOC
    フランスワイン学会の等級を定め、ラベルに印刷している。それらの指標を表した言葉。

ワイン飲み比べ

主にコンビニで売られている赤のデイリーワインを実際に飲み比べて試した、個人的な感想です。フルボディの「ディアブロ」とミディアム「ヨセミテ」を最初に飲んだので、多くは「ヨセミテ」基準になっています。結局どれがコンビニでおすすめかというと、「ロバートモンダヴィ・ツインオークス(米カルフォルニア)」「コノスル CS ビシクレタ・セベレルパ(チリ)」なら間違いないという感想。

ワイン名特徴感想
ヨセミテ・ロードCS
🇺🇸カルフォリニア
酸味:弱
ミディアムボディ
500円程
⭐️⭐️⭐️
果実風味強くジャミーだが余韻に薬品感。だが他で失敗するよりはマシレベル。
アンデス・キーパーCS
🇨🇱チリ
酸味:中、渋味:強
ミディアムボディ
500円程
⭐️
雑味感、自分に合わない。
ロバート・モンダヴィ・ツインオークス CSCS
🇺🇸カルフォリニア
酸味:弱、渋味:中
ミディアムボディ
800円程
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
この価格帯の中では芳醇さ、果実味、濃厚さ、雑味なさ、シルク感でとても美味しい。
カッシェロ・デル・ディアブロCS
🇨🇱チリ
酸味:中、渋味:強
フルボディ
1500円程
⭐️⭐️⭐️⭐️
渋く芳醇な果実味。コンビニフルボディでは一番美味しく、リピ買い度高い。
カーサ・スベルカソー CSCS
🇨🇱チリ
酸味:
ミディアムボディ
500円程
⭐️⭐️
ローソン販売数1位。ソムリエYoutuberがおすすめしていたので飲んだが、ヨセミテのが美味しかった。
カーサ・スベルカソー メルローCS
🇨🇱チリ
酸味:
ミディアムボディ
500円程
⭐️⭐️⭐️
カーサの紫キャップ。メルロー初体験だったが、大きな違いはなく、ヨセミテのようなジャミーな風味にカシスを加えたツーンとした酸味のある味。CSより美味しいが薄め。
サンタヘレナ・アルパカ CSCS
🇨🇱チリ
酸味:強
ミディアムボディ
500円程
⭐️⭐️⭐️
ヨセミテに酸味、カシス、胡椒を追加したような味。日本で一番売れているだけあるコスパと安定感。
サンタヘレナ・アルパカ Cメルローメルロー
🇨🇱チリ
酸味:
ミディアムボディ
500円程
サンタヘレナ・アルパカ シラーシラー
🇨🇱チリ
酸味:強
フルボディ
500円程
⭐️⭐️
開封直後パーマ液臭がしたが、空気と触れて馴染むとミント感。フルボディの割に濃厚さはない。
コノスル CS ビシクレタ・セベレルパCS
🇨🇱チリ
渋味:中フルボディ
700円程
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
自転車ラベルの定番。売れているだけあって安定の味。ほんのり花感。
コノスル メルロー ビシクレタ・セベルパメルロー
🇨🇱チリ
渋味:中フルボディ
700円程
⭐️⭐️⭐️⭐️
紫ボトル。CSよりもツーンとした酸味と果実味。
コノスル シラー ビシクレタ・セベルパシラー
🇨🇱チリ
渋味:中フルボディ
700円程
⭐️⭐️⭐️⭐️
メルローに似たカシス感がありながら、スモークのような風味も。
ムーラン・ド・ガサックCA
🇫🇷フランス南仏
酸味:低
渋味:強
フルボディ
産地:IGTペイ・ドック
ステンレスタンク
⭐️⭐️⭐️
国立市せき販売数1位。濃厚で芳醇。余韻長く果実味。3度ほどリピ買いするほど。
アスコニ・エクセプショナルCS
🇲🇩モルドバ
格付け:I.G.P.PAYS D’OC
酸味:低
渋味:強
フルボディ
オーク樽
1300円程
⭐️⭐️
国立市せきや販売数2位。ムーランと似てるがオーク樽特有の渋味感。
キャンティ クラシコ ラーモレ ディ ラーモレサンジョヴェーゼ
🇮🇹イタリア(トスカーナ)
フルボディ
2000円程
親戚からいただいた?
グラナダ CSCS
🇨🇱チリ
ミディアムボディ
1300円程
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
カベルネとカルメネーレのブレンド。甘く深みのある香り。有楽町の地下で飲み美味しかった。
ベラノーヴァ モンテプルチアーノ・ダブルッツオモンテプルチアーノ
🇮🇹イタリア(サン・マルツァーノ)
ミディアムボディ
900円程
⭐️⭐️⭐️⭐️
果実味と酸味とカシス感。有楽町の地下で飲み美味しかった。
ミッション・シュッド親戚からいただいた?
シャトー・モンペラ ルージュ3000円程漫画「神の雫」で「オーパスワン」に匹敵すると紹介されたが、言われているほど美味しくない。つまりオーパスワンに匹敵するわけない。
ナパ・ハイランズCA
🇺🇸アメリカ(カルフォルニア)
渋味:強
フルボディ
オーク樽
5000円程
⭐️⭐️
母+兄妹旅行用に購入。オーパスワンと道1本隔てた葡萄畑。所ジョージがTVで紹介し話題に。ラン仲間からのおすすめ。
オーパス・ワンCA+CF+メルロー等
🇺🇸アメリカ(カルフォルニア)
渋味:強
フルボディ
45000円程
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
いろんな味が交錯する芳醇な果実の味わい。雑味や安ワイン特有の薬っぽい風味がない。飲んだワインの中で最高に高額で一番の美味しさ。ワインに取り憑かれるきっかけとなったもの。

ドイツ白ワインについては

ドイツの白ワインについては、下記リンク先に詳しく紹介しておりますので、是非ご覧ください。

この記事を書いた人

mojigumi

「もじぐみ」の代表、コウです。
専門は企画・出版・編集・印刷、Webデザインと管理。最近はブログ、動画、3DCG、AR、LINEスタンプ等のコンテンツ配信にも力をいれ、自分自身もランニングアートでコンテンツ化に努めています。