WordPress編集画面のショートカットが使えない、Macでも使いたい、その方法

SafariでWordPressショートカットが効かない!!

WordPress

SafariでWordPressの投稿編集画面で、Option + Cnntrol + 英数字 を使ったショートカットがまったく効かず困り果て、解決方法がない結果、WordPress投稿に集中したい時に限り、ブラウザにFireFoxを使うと割り切った
これで自分もWordPress編集のショートカットキーがやっと使える!と張り切り、ウキウキとまとめたショートカットキーまとめMac編です。Windowsの場合は、通常でもWordPressショートカットが使えて、Mac使えないの、なんで(怒)。

(⭐マークはよく使う便利キー)

スポンサードリンク

基本編(command ⌘ + 文字)

キー操作キー操作
cコピーv貼り付け
aすべて選択x切り取り
z取り消しyやり直し
b太字iイタリック
u下線1見出し1
2見出し23見出し3⭐⭐
4見出し45見出し5
6見出し6kリンクの挿入/編集⭐

 上級編(alt + control + 文字)※windowsの場合 alt + shift

キー操作キー操作
nスペルをチェックl左揃え
j均等割り付けc中央揃え
d打ち消し⭐r右揃え⭐⭐
u• リスト⭐⭐aリンク⭐⭐
o1. リスト⭐⭐sリンクの削除
q引用m画像の挿入⭐⭐
w集中執筆モード⭐tMore タグを挿入⭐
pPage Break タグを挿入hヘルプ
xコードタグを追加 / 削除

フォーカスショートカット

Alt + F8画像ツールバー (画像選択時)
Alt + F9エディターメニュー (有効化時)
Alt + F10エディターツールバー
Alt + F11要素のパス
  • 他のボタンにフォーカスを移動するにはタブ、または矢印キー。
  • エディターにフォーカスを戻すには ESC キー、またはいずれかのボタン。

ヘルプにない便利ショートカットキー編

Shift + Enter改行
Ctrl(⌘)+ S保存(公開していなければ下書き保存)⭐
Ctrl(⌘)+ 7<p>タグで囲む⭐
Ctrl(⌘)+ 8<div>タグで囲む⭐⭐
⌘ + Shift + F検索/置換⭐

これで解決!

ブラウザをFireFoxに変更し問題解決できた。使い慣れないブラウザを使いながら、WordPressの今後のバージョンでSafariに対応してくれることを待とう。

スポンサードリンク

この記事を書いた人

mojigumi

「もじぐみ」の代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしていますが、最近は記事そのものや、ブログ、動画などのコンテンツ配信にも力をいれています。インターネットの時代はコンテンツプロバイダになるのがとても重要。自分自身もランニングアートなど、自分自身がコンテンツになるように心がけています。