椎間板ヘルニアについてのまとめ

知人が椎間板ヘルニアになってしまったので、知識共有のため情報を整理、まとめました。情報が入り次第、更新します。
椎間板ヘルニアとは、腰痛だ。腰痛は安静にしていれば治るが、菌があると安静にしていても痛みがひどくなるので、その場合は早めに医師に相談した表がいいとのこと。

スポンサードリンク

椎間板ヘルニアとは

  • ギックリ腰を繰り返すことで、椎間板(骨と骨の間にある軟骨)にヒビから、内の髄核(髄液のようなゼリー状の組織)が飛び出した症状
  • 髄核が神経にあたり、足が痺れたり、力が抜け歩きにくくなる
  • 高齢者は痺れがひどくなり歩けなくなる

腰痛の原因

  • 内臓が悪い
  • 婦人科の問題

背骨にまつわる病気

  • 椎間板ヘルニア
  • 脊髄分離症
  • すべり症
  • 背骨の管が狭くなる病気(高齢時期)

ギックリ腰とは

  • 椎間板(骨と骨の間にある軟骨)が痛んだ場合と、椎間関節が痛んだ場合がある
  • 一種間ほどで治る
  • 無理をすると再発

腰痛の治療

  • 痛み止め
  • 腰痛治療
  • 姿勢を守るためのコルセット、けん引
  • 神経に薬を入れる「神経ブロック」
  • 安静のしすぎはNG。積極的に体を動かすと回復が早い。
  • ストレスは厳禁
  • ラジオ体操、ジョギング、水中歩行

腰痛体操

  • かるい腹筋体操
  • 上向きで腰を浮かせる尻あげ体操
  • 上向きねじり体操
  • 上向き両膝かかえ体操
  • 背筋体操
  • しゃがみおじぎ体操

小腰筋の筋肉を鍛えること。

スポンサードリンク

この記事を書いた人

mojigumi

mojigumiの代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします