山梨で開催されたTriumphのイベント「トライアンフナショナルラリー2017」に行ってきました

トライアンフナショナルラリー2017
山梨で開催されたTriumphのイベント「トライアンフナショナルラリー2017」に行ってきました

スポンサードリンク

たくさん試乗できます」と言うTRIUMPH営業のおすすめで「トライアンフナショナルラリー2017」に行ったが、試乗目的で行くものではなかった。試乗受付は予約でいっぱい。お昼に着いて1台乗れただけ;。朝から並んだとしても1時間半待ち間隔で最高3台であろう。高速料金往復5,000円+入場料。嫌がられても試乗はディーラーですることにした。
ただお祭りとして楽しむ人には、イベントやセール等とても充実できる。入場料を取られないなら、近くのスキー場の展望台に寄るお楽しみもあるので、二輪で行きたいなと。

トライアンフナショナルラリー2017
会場脇の駐車場はオートバイでいっぱい

トライアンフナショナルラリー2017

トライアンフナショナルラリー2017

トライアンフ・ボンネビル・ボバー
トライアンフ・ボンネビル・ボバーに荷台を載せられるように改造するカスタムパーツがKIJIMAから待望の新発売。
ボンネビル・ボバーの荷台カスタム
ボバーのリジットフレームのデザインに極力なじませた荷台になっている。
高原大橋
行き帰りに通った、八ヶ岳高原大橋の駐車場から橋の下を見ると、とんでもない高さだった。

スポンサードリンク

この記事を書いた人

mojigumi

mojigumiの代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします