特定のページだけをナビからはずす、または含める

WordPress LOGOWordPressで、メニューに含めたくないページがある場合に便利なテンプレートタグのカスタマイズ。

特定のページを除外する

exclude パラメータを使うと、wp_list_pages が表示するページリストから特定のページを除外することができる。

<?php wp_list_pages('exclude=17,38' ); ?>

特定のページだけを含める

特定のページだけをリストに含めたい場合 (例えば ID が 35, 7 ,26, 13 のページ) は、include パラメータを使用。

<?php wp_list_pages('include=7,13,26,35&title_li=<h2>' . __('Pages') . '</h2>' ); ?>

WordPress Cordexより

この記事を書いた人

mojigumi

mojigumiの代表、コウです。
主に広告デザインを中心に、企画・出版・編集・印刷、Web制作をしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします