修理代1万円?! 用紙詰まりしてないのにエラー多発

キヤノンインクジェットプリンタPixus9100iの紙詰まり故障持っていたCanonインクジェットプリンタ「PIXUS 9100i」が謎の紙詰まり故障を突然起こした。紙が詰まっていないのに紙づまりエラーのメッセージが出て用紙が強制排出、プリントをいっこうに始められない非常に困った現象だ。A4では異常ないが、ハガキや封筒などの特殊用紙を使うと起こるのが特徴。特殊用紙の給紙パーツに異常の予感。原因を調べて、修理代0円で解決した一部始終です。

スポンサードリンク

ネットで検索してみると、同メーカーのインクジェットプリンタで同じ症状に見舞われている方々が多い様子で、いずれも対策方法は修理するしかない」「修理代1万円ほどというもの。故障の原因とポイントを整理すると…

  • 無理に用紙を引っ張ったことで給紙パーツが破損した
  • きっと前のハガキプリントの際に引っ張ってしまったらしい
  • 紙詰まりはたまに起こるので、引っ張っただけで故障するなら多くの人が困っているはず
  • 詰まりさえしなければ全機能通常通りなのに買い替えるのは納得出来ない! インク交換したばかりだし!

ってのが庶民感覚とうもの。試行錯誤を繰り返して、騙し騙しプリントさせる方法が見つかったので残しておきます。

紙詰まりでも 騙し騙しプリントする方法

用紙が機械に吸い込まれる一瞬、わずかだが紙が浮く。このことが紙詰まり判定されてしまう要因じゃないか、とまずは仮定した。
ということは、浮かないように上からオモリをかぶせれば解決です。この場合重すぎてはだめなので、タオルなど用紙をキ傷つけないオモリを家の中で見つけて下さい。そして用紙が上に浮かないように覆いかぶせればOK
私の場合、用紙の延長ささえ板(※呼び名がわからないが、プリント前の通常A4用紙を置く所で、A3等大きい用紙を置く場合、板をさらに広くするために折り畳んである延長板)を開いて用紙を上から覆いかぶせた。でもこの方法は最新の機種で用紙を完全格納出来るタイプや、前面給紙タイプ、それに光センサータイプは使えないだろう。

こんなことで高額で新機種買うなんてバカらしいので、直ってすっきり。
同じ症状で困った方。検索でここに辿り着き解決出来て同じ気持ちになれたらうれしいです。

同じトラブルのリンク

スポンサードリンク